Mysa

北欧発のエネルギーポイント刺激マット「ミーサ」 「ミーサ」は、あらゆるウェルネス、ヒーリングとの融合を実現したエネルギーポイント刺激マットシリーズです。
ホーム > ミーサシリーズの特徴 
  • ベーシックミーサ
  • ミーサ・ピロー
  • クリスタル・ミーサ
  • ヨーガ・ミーサ
  • マグネティック・ミーサ
  • インタビュー
  • Q&A

ミーサシリーズの特徴

エネルギーポイントを刺激するマットは、ヴェーダの叡智において何千年ものあいだ、真のリラクゼーションと癒し(ヒーリング)をもたらしてきました。また、中国においても、古代から、鍼や灸を用いエネルギーポイントを刺激し、多様な症状の回復を促す技術が浸透しています。

大陸を渡り、ヨーロッパにたどり着いたこの東洋の叡智は、ウェルネス大国スウェーデンで、西洋の優れた研修者たちの知恵と合体し、エネルギーポイント刺激マット、「ミーサ」として生まれ変わりました。

ミーサ・マットは、発売以来、世界中でどんどん人気が高まり、その幅広い健康効果は本質的な癒しを求める人々はもちろん、セラピストやフィットネスインストラクターといったウェルネス従事者を魅了し続けています。

では、なぜミーサの製品はそんなにも特別なのでしょうか?

ミーサ・マットは、約75×45cmのソフトパッドでできたヒーリング・マットです。マットに横たわると、表面に整然と並んだ約7,000個のピラミッド型のヒーリング突起が、エネルギーポイントを柔らかく刺激します。
マットの表面に配置された、花に似せた特殊なパーツは210個。
それぞれの花型特殊バーツには、33個のヒーリング突起がついています。
ソフトパッドの形状や大きさ、花型特殊バーツの配置、そしてひとつひとつの「花」についているヒーリング突起の数に至るまで、ミーサが開発した独自の理論に基づき、最大限のここちよさを体感頂けるよう、細密に設計されています。

バランスドデンシティを日本語に言い換えるとすれば、「均整のとれた密度」。
ミーサにおけるバランスドデンシティとは、花型特殊バーツのデザインそのものを意味しています。
つまり、ミーサバランスドデンシティとは、花型特殊バーツの形状、大きさ、厚さ、そして、その表面に並んだ33個のヒーリング突起の配置の絶妙なバランスに与えられた名称です。
同時に、このミーサ・バランスドデンシティの理論により、ヒーリング突起が、首と背中に同じ強さで当たるよう、マットの大きさと、その表面に並んだ花型特殊バーツの配置が調整されています。

ミーサ開発チームが探求を重ね、たどり着いたこのデザインのおかげで、マットに寝転んだ時の皮膚への刺激が過度の不快にならず、ここちよさが限界まで高められています。

 
ミーサ・マットは男女性別を問わず、小さなお子様にも、高齢の方にも、お使い頂けます。
小さなお子様がご使用になる場合は、敏感なお肌を守るため、マットは必ず布でくるみ、大人の方が付き添ってください。
※小さなお子様ひとりでのご使用は、突起で怪我をする可能性があり、危ないのでおやめください。
ミーサ・マットを、好きなときに、好きなだけご使用ください。
1日30分間程度のご使用をお勧めします。 初めてお使いになる場合は、お昼間に10〜15分間ご使用ください。
1日30分間程度のご使用をお勧めします。 初めてお使いになる場合は、お昼間に10〜15分間ご使用ください。
花型のパーツは無毒性・低刺激性ABS樹脂(プラスティック)、 カバーはナチュラル・コットン製です。
花型のパーツは無毒性・低刺激性ABS樹脂(プラスティック)、 カバーはナチュラル・コットン製です。
 

暑さや寒さなどの外部環境の変化に対して、身体は常に安定した状態を保とうとします。
ミーサ・マットは、この「安定した状態」を保とうとする身体の働きに着目しました。

仕事でのプレッシャーや日常の心配事が重なると、身体が重くこわばりませんか?
こんな時は、もしかすると、子育てや家事、仕事の慌ただしさに、安定した状態を保とうとする力が眠ってしまったのかもしれません。

ジョギングをしてリフレッシュ!
温泉に行ってもいいな!

アイデアは沢山浮かんでも、次の一歩が踏み出せないなら、ミーサ・マットに寝転がって深いリフレッシュ感を味わってみましょう。

このリフレッシュ感と深いヒーリングが、「安定した状態を保とうとする力」を目覚めさせる鍵となるのです。

ミーサ・マットは医療機器ではありません。 また、近代医療の代わりになるものではありません。

しかし、ミーサ・マットのヒーリング突起がエネルギーポイントを刺激すると、心地よい刺激が体内エネルギーの流れに沿って作用しはじめ、数々のウェルネス、ヒーリング・ベネフィットへとつながっていくでしょう。

ミーサ・マットの使い心地は、使用する人によって大きく違ってきます。
ご使用にあたっては、十分に注意を払い、どのように感じるか数分程度試してから、心地よく感じる範囲で使用するようにしてください。

また、初めてマットをご使用になる際には、薄手のTシャツを着用し、10〜15分間のご使用から始めましょう。
時間帯も、お昼間に利用される方が良いでしょう。
刺激が気になる場合、突起が肌に直接あたって気持ちよいと感じる様になるまで、薄手のシャツを着用しても良いでしょう。
シャツを着用すると、直接的な刺激が弱くなるかもしれませんが、そのままゆったりと横たわってください。時間は、少し長めにするとよいでしょう。

ミーサ・マットシリーズは、いつでも、好きな場所で、好きなだけお使い頂ける指圧マットです。
最低30分間、静かな部屋で、自分だけの時間を確保してください。
好きな音楽をかけながら、アロマオイルを楽しみながら・・・
ご自身が一番リラックスできるよう、環境も工夫してみてください。

1
マットを安定した水平な場所に置きます。
より強い効果を期待する場合は、床などの堅いところに置いてください。
2
丸めたタオルか枕をマットの下にはさみ、首を支えてください。
マットの上に寝転がってください。快適な高さへ、首の位置を調整してください。
素肌に直接突起が触れると、より高い効果を感じて頂けますが、不快であれば、薄手のシャツを羽織って頂くか、マットと身体の間に、心地よく感じる程度の厚さの布を敷いてください。身体の感覚がなれてきたら、身体を保護する布等は使用する必要はありません。
3
突起が肌に当たり、腰から肩にかけての体重が均一になるよう、心地よく感じる位置に寝転がってください。手や肘で体重を支えながら、ゆっくり身体を倒してください。身体を移動したいときは、必ず一旦起き上がって座り直し、新しい位置に寝てください。
※マットに寝転がったまま移動しようとしないでください。ヒーリング突起で肌を傷つける恐れがあります。

マットの上で、そのままリラックスしてください。
寝転んで頂いた時に最初の2〜3分くらいは不快感があるかもしれませんが、ほんの数分の後には、その不快感は、身体の奥にじんわり届く快適さに変化していくでしょう。
 
15分間・・・体の充電
ピラミッド型突起が肌を刺激することで、心身が癒され、ヒーリング効果がもたらされるきっかけになります。
20〜30分間・・・深いリラックス
深いリラックス状態に入り、精神的・肉体的な緊張がほぐれてきます。また、体内リズムの流れがよくなってきます。
40分間・・・心身の調和
この時点では、身体の活性化、リフレッシュ作用という典型的なウェルネス効果のメリットを感じ始めることもあります。

ミーサ・マットは種類が豊富!

●ミーサ・マットのラインナップ

あなたはどのミーサを選びますか?
ミーサは単なるスパイク・マットにとどまりません。

  • 緑はベーシック。
  • オレンジはホリスティック。
  • 青はヨーガなどのフィットネス。

探求心に満ちたミーサの開発チームは、フィットネスやヒーリングなどの様々なコンセプトとミーサ・マットを組み合わせ、より広く深い癒しの世界を実現しました。また、ミーサ・ピロー(枕)との組み合わせで、背中と一緒に肩や首にも、ミーサの癒しの力を感じて頂けることでしょう。

色分けされたそれぞれのコンセプトの中で、ご用意したマットは4種類。
気分や、興味にあわせ、また、お気に入りの色で、あなたのお好きなミーサを選んでみてはいかがでしょう。

▲ページの先頭へ
c Mysa - The Acupressure Mat Experts. Terms & Conditions. Medical Disclaimer. All marketing by Truth Marketing.